ブラックがオススメ~!

海外ですと可能にするツールが出回っているようですが…。同期出来ました。接続が出来ないのです。

こ、これですっ!

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

ブラックKobo Aura ONE (ブラック)

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

容量を増やすかSDカードが他の機種のように使えれば文句なしです。(koboです。使い勝手は最高です。何冊ものデータがこれ1つで済むので本当に嬉しいです♪いくつかの電子書籍リーダーを持ってますが!7.8インチの大きい画面にカルタパンネル!300ppiのリーダーが発売されると聞いて発売日に購入しました。ただ!まだpdfファイルの処理速度は遅めなので!この部分だけ改善できれば完璧だと思います。まあWifi接続から設定してみるかなとWifi接続を試みるのですがこちらもさっぱり接続出来ません。嬉しくて電子書籍を増やしているところです。可能な暗号化方式は「WEP」「WPA 」「WPA2 」で繋がりにくい方式は「AES」「TKIP」が繋がらない可能性があるそうです。またWifi接続も通信規格の対応していないものや暗号化方式も繋がらない可能性のあるものがあるとの事。購入検討中の方はWifi通信規格が上記可能な通信規格であるか!もしくは設定変更により可能な規格に変更可能か!まずは御確認された方がよいです。)3種類比較ページでは3種類ともPC接続が出来るような記載となっていましたが実際はAuraOneのみPC接続は出来ないそうです。お手上げでしたので保証書に電話番号が小さく掲載されていましたのでそちらに問い合わせてみました。そして、まだケースや関連アクセサリーが発売されてないので、ipad mini用のスリーブケースを代わりに使ってます。文字の見易さ!反応ともに素晴らしい。何より素晴らしいのは画面サイズが大きいため!自炊本が一気に読みやすくなりました。本は合間に読むのでよく持ち歩くのですがかさばる点や!家の中でこれ以上増やせない点!半身浴しながら読む際に濡らしてしまうという点から!紙媒体については常々限界を感じていました。届いた本体は電源を入れますとPC設定を選択する項目もあるのに…。価格は少し高めな気がしますが、この画面サイズのリーダーではやむを得ないのかと思います。koboですが現在3種類出ている中でAuraOneが一番スペック高く!サイズ大きいのと防水機能もあるので間違いなさそうかな!と選択しました。ちなみに家ではWPA2(AES)で繋がりましたが…。ためらわず購入して正解でした。ただこちらのリサーチ不足でしたが、AuraOneはPC設定が出来ないのです。メインの使い方は、自炊本の読書用が80% ストアで購入した本の読書が20%です。ただ容量が8GBというのが私には少し足りませんでした。epubの書籍だけじゃなく、漫画の方もより良い感じで読めて良かったです。実はkoboの端末は初めてですが、使ってみたところ満足度が高いです。やはり大画面にカルタパンネルは正解でした。常時入れておきたい本がたくさんあるため新たに追加する際気を使います。対応していないものは「IEEE802.11ac」「IEEE802.11j」だそうです。後程!可能な規格と方式をメールで送っていただきました。それによりますと可能な通信規格は「IEEE802.11 b/g/n」だそうです。文字も大きく!またPCスマフォのブルーライトと違い目も疲れないようですし!電池の残量も気にせず済みます。。しかも端末が薄く軽いので片手持ちや外出時の持ち運びにも困りません。